当院のインプラント治療の特徴

第1に、長い経験年数

 昭和61年の開業以来、25年以上インプラント治療をしています。まだインプラントが普及し始めた頃から、技術を学びライセンスを取得し、歯が無くなった人に喜ばれています。
詳しくは「当院のインプラント治療の実績」をご覧ください。

第2に、良心的な治療費

 当院は費用が良心的と喜ばれています。
通常2本ですと50万以上、3本ですと75万以上かかると聞いていますが、当院では「一人でも多くの方に喜んでいただきたい」と、かなり低い費用の設定をしています。よくある例として、奥歯の2本ですと銀歯でよろしければCT検査費も含めて35万円ぐらいですみます。
詳しくは「インプラント治療の費用」をご覧ください。

第3に、診療室をインプラント専用に、日曜日にでも行います

 他の患者さんがいらっしゃると、インプラントの手術に専念できません。予想していないことがおきる可能性もあります。落ち着いて対応が取れるように当院では、休診日(日曜・木曜・祝日)に、その患者さん(一人)のためだけに診療室全体を貸しきりにして、インプラントの手術を行います。

第4に、CT撮影で安心・安全

 当院で歯科用CTを撮影します。当院のCTはフル規格で撮影領域も大きく情報量が多いのが特徴です。立体的な顎骨の形や神経までの距離など、通常の歯科用レントゲン写真ではわからない点までわかります。CT撮影はインプラント学会でも必須としています。当院にありますので、術中・術直後も撮影できますので、より安心・安全に手術ができます。

第5に、手術が早い、痛みが少ない

 骨がしっかりとある患者さんは、切開しないで埋入します。縫合することがないので、時間が1本ですと30分、2本でも45分ぐらいで終わりますし、術後の腫れ、痛みもかなり軽減できます。(CT撮影が条件です)
 切開した場合でも、2本で1時間ほどです。手術して、翌日仕事を休んだ、寝込んだ、という人はいらっしゃいません。通常のことはできます。ただし、1週間縫合しておきます。通常切開した傷が治るのに2週間とお話しています。2週間ぐらいは旅行に行くとか、激しいスポーツは控えていただけるようにお願いしています。(翌日にゴルフに行かれる方もいらっしゃいますが、特に問題はありませんでした)